就活の面接で「第一印象」が大事な本当の理由とは

就活の面接において、第一印象は非常に大事です。

何を言うか、という内容ももちろん重要なのですが、
内容ばかり気にして、第一印象について頭が回っていない方も多いのではないでしょうか。
IMG_5960o_TP_V1
第一印象が良いと、自然と「ポジティブな質問」が来ることが多くなります。
第一印象が悪いと、自然と「ネガティブな質問」が来ることが多くなります。

「最初の数分、あるいは数秒で面接の結果がほぼ決まってしまう」
と語る方もいらっしゃいます。

これは、第一印象しか見ていないということではなく、
第一印象によって「面接の流れ」が変わってくるため
その少しの差が段々大きくなり、余程のことが無いと逆転できなくなってしまうというのが大きな原因です。

全く逆転の余地がないわけではないのですが、流れを変えるためには
それだけのプラス材料が必要になってきます。

服装をちゃんとすることはもちろん、髭を剃るなど身だしなみを整え、ちゃんとした姿勢で、堂々と話す。
こういった「基本的」な第一印象は、思った以上に就活でも重要な要素です。

職務経験がない新卒であれば、なおのことです。

面接対策については、下記の2つの資料も参考にしてください。(両方無料です)
https://swot.jp/shinsotsu/mail10/

スポンサーリンク
カテゴリー